​御嵩あかでんランドについて

ABOUT US

御嵩あかでんランドは、広見線沿線を遊園地に見立てたイベントとして2016年に初めて開催されました。
大人も子どもも楽しめる町を作りたい、電車のある町を引き継いでいきたいーそんな想いを持って、実行委員会を中心に地域のみなさん、会社、団体と手作りで作り上げているイベントです。
スクリーンショット 2018-09-15 13.32.17.png

2016 WEB SITE

スクリーンショット 2018-09-15 13.33.06.png

2017 WEB SITE

1.PNG

THE PASSION FOR HIROMI LINE

名鉄広見線への愛情と情熱

atari-2014.jpg

名古屋から電車で約1時間。名鉄広見線の新可児駅から御嵩駅の5駅にわたる区間が、電車を楽しむ遊園地“御嵩あかでんランド”の舞台です。駅長さんの体験ができる「イッツ・ア・スモールコンダクター」、電車と競走する「レッド・ゴー」…この遊園地には、本物の電車を使った、誰もが自由に乗って、撮って、歩いて楽しむことができるアトラクションが勢揃いしています。本物の電車を使い、広見線沿線を遊園地に見立てた“御嵩あかでんランド”。のどかな町のちょっと変わった遊園地で、皆さんのお越しをお待ちしております!